忍者ブログ
新しいブログへようこそ! 旧ブログから引っ越し中で、古いものを新しくしたり色々追加しています。
2万円以下で性能が高く、ゲームもできる自作PCを作るにはどうしたらいいか考えました。
(自作と言っても決まった場所に決まった物を取り付けるだけの作業ですので難しくはないです)

とにかく安く買うにはやっぱネットなんですよね...


お店に買いに行っても新品じゃCPUだけで2万円になっちゃいますよねw
中古を探しに行くにしても欲しいものが全て店に売っているか?という話になります。

安く買うにはやはりヤフオク、メルカリ、ラクマなどを探すのが早いですね。
どんな店と比べても品揃いは日本一でしょうからね。

そして本題の構成ですが、DDR2の世代はもうさすがに古すぎると思うので、
DDR3を選びます。

CPUはXeon X3430(LGA1156)

定格2.4Ghzという今となっては不足な性能ですが
このCPUはマザボのベースクロックを上げて4.2GHzまでオーバークロック出来るんです。
最高ですねぇ。
ヤフオクで600円から800円程度で手に入ります。安すぎィ!
メリットとしていくつかあげますと
・OC(オーバークロック)できる
・4コア
・激安
・最大メモリ32GB
・ECCメモリ対応
これが3桁で買えるなんてどうかしてます。


マザーボードはH55DE3が良いと思います。
ASRockなのでそこそこの品質を保ったまま安く購入できるからです。
OCするには最適なマザーボードと言えるでしょう。
知識が無くても、BIOS画面でプリセットで簡単にOCできちゃいます。
メモリもOCできますが私の環境ではフリーズするのでメモリは除外。
ヤフオクで3000円程度です。



グラフィックボード
好みで選べば良いですが、
安くて高性能なものならGTX570 GTX560(Ti) HD6870 HD6850 あたりでしょうか。
古いので消費電力は高いです。ヤフオクやメルカリなどで2000円から3000円程度で入手できます。
最近のゲームを最高画質で滑らかにプレイしたいならGTX670、GTX760がおすすめ。
5000円から6000円になってくるので予算と相談。


メモリ
前述の通りECCに対応しているので安く買えます。
ただそんなに差はないので無難にECC無しの普通のメモリでも良いですがね。
DDR3-1333 PC3-10600の8GBくらいがコスパ的にベストでしょうか。
4000円くらいです。



HDD
ゲーム用途なら1TBあれば良いのではないでしょうか。
SSDはまだ高いですが...お金あるならSSD買っても良いですね。
ヤフオクで1TB、2500円くらいです。

型番で検索してなるべく静かで転送速度が速いのを選びましょう。
値段は変わらない傾向があります。


電源
400Wで十分でしょう。安く買えるんでね。
ヤフオクで送料が高いので1000円~2000円くらいです。
グラボ用に補助電源6pinが2個以上あるものを選びましょう。



CPUクーラー
CNPS10Xが良い気がします。
大きいですが、大型の中では小さめ。冷却性能は抜群で割と静か。
2GHz近くのOCを冷やすにはこれくらい必要です。
メルカリなどで1000円~3000円くらい。

私は固定具無し1000円で買いましたw
固定しなくてもグリスの粘着力でくっ付いているので結構力を入れないと動かないです。
地震程度ではびくともしません。


PCケースは・・・
いります?私は必要性を感じないです;;
いるなら適当に安いの買ったら良いんじゃないですかねw


OSは...持って無ければヤフオクとかメルカリとかにWindows10のインストールディスク沢山売ってるんで
それで良いんじゃないでしょうか。ライセンス?分かりません()



そして組み立てて実際に使っている写真がこちら。
古いスマホで撮りました。ピントが合わない()



総評
メリット:とにかく安い。十分ゲームができる。
デメリット:消費電力が高い。パーツが古いので新品と比べて早く壊れる可能性がある。

価格の相場は記事を書いた時のものですので、時が経てばさらに安くなってるかも。
以上!超低予算で自作ゲーミングPCを作ったという紹介でした!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
カウンター
プロフィール
HN:
hаmyuu
自己紹介:
昔はニコ動が大好きだったが今は
ほぼ飽きてしまった人。
どこかで革命を起こそうと狙っている。

主な生息地 :
Twitter
YouTube
niconico
ひまわり動画
HSPTV!掲示板

好きなもの :
萌えアニメ、ゲーム、PC
忍者ブログ [PR]
PR