忍者ブログ

4次元ラボ

デスクトップを録画すると色が落ちる理由

今も昔も様々なキャプチャソフトがありますが、ずっと気になってたんですよ。
録画すると何で必ず色が薄くなるのかと。
デスクトップだけじゃなくてゲームもそうなんですがね。

ただのビットレート的な劣化かと思ってたんですが、
実は色空間(Color space)の変換による色落ちだったんですよね。色空間ってのは色のフォーマット?形式?詳しくは他のサイトで見てw

知っている人にとっては今更な話かと思いますが、
PCは、RGBという色空間を使用しています。
ペイントソフトとか触った事ある人なら大体ご存知ですよね?
のそれぞれに0~255までの数値があるやつです。

しかし、一般的に出回っているほぼ全ての動画ファイルは「YUV(4:2:0)」という色空間が使用されています。
何故なら動画の圧縮形式として使われているMPEG(1、2、4)やVP(6、8、9)のデフォだからです。
YUV(4:2:0)は色差情報を2×2の4ピクセルで共有する仕組みだそう。(よく分かんないけど情報量はめっちゃ減る)

市販されているブルーレイなどもそうなんですよね・・・綺麗だなぁなんて思ってたけど実は結構が劣化していたっていうw

動画に限らず、デジカメで撮った写真とかもJPEGだと同じことになります。
例として分かりやすい比較画像を載せておきます。

左は元映像(RGB) 右は変換後(YUV 4:2:0)


お分かりいただけただろうか。
つまり、録画するとRGBからYUV(4:2:0)に変換してしまうため一部の色情報が失われるということです。RGBと比べて保存できる情報量が少ない=不可逆であり元の色に戻すことはできません。

まだまだ技術の進歩の余地は残っていそうですね。

この記事にコメントする

  • お名前
  • メール

  • 本文
PR

- HOME -

(2018年 08/06)
(2018年 07/26)
(2018年 04/28)
(2018年 03/31)
(2018年 01/01)
(2017年 12/29)
(2017年 12/26)
(2017年 12/01)
(2017年 11/30)
(2017年 11/29)
(2017年 11/29)
(2017年 11/29)
(2017年 11/28)
(2017年 11/26)
(2017年 11/25)

HN:
hаmyuu
自己紹介:
昔はニコ動が大好きだったが今は
ほぼ飽きてしまった人。
どこかで革命を起こそうと狙っている。

主な生息地 :
Twitter
YouTube
niconico
ひまわり動画
HSPTV!掲示板

好きなもの :
萌えアニメ、ゲーム、PC