忍者ブログ
新しいブログへようこそ! 旧ブログから引っ越し中で、古いものを新しくしたり色々追加しています。
ここ最近、ずっと気になって考えていました。
いじめの原因、理由はどこにあるのかと。

ネットで大勢の人の意見を見れる時代になってどのように考えている人が多いのか
時が経つほど鮮明になってきている気がします。

いじめを撮影した動画をSNSや動画サイトなどにアップする輩も最近よく目につきますね。
私は目にするたびにその動画についたレスやコメを調べてどう思う人が多いのか興味本位で調べていました。





悲しいことにその中で必ず出てくるのが、「いじめられる側にも原因がある」「いじめられるやつが悪い」などの意見。


いじめられる原因(理由)あると仮定するなら、「動作がキモイ」「抵抗しない」「ブサイク」などでしょうか?
どうも理由をつけていじめを正当化するかのような意見がよく出てきますがそれはおかしいでしょ。

いじめる人が悪いんですよ。いじめている理由を考えれば明らかです。
本当はただのストレス解消。

はい論破!ww


そう...ただ面白がっていじめているだけ。


「いじめられる側にも原因がある」の話に戻りますが、
確かにいじめられる側は気が弱く、反撃も出来ない。
それは原因と呼べなくもないかもですが、それだといじめる側が何か理由をつければ、理由=原因 になってしまいます。
すなわち、原因と言うべきではありません。言い訳です。



いじめられている側に罪をなすりつけるのはやめましょう。
これは、いじめが無くならない理由の一つです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
[05/22 agen bola]
[05/12 shuyigo.com]
[05/09 dashengxu.com]
カウンター
プロフィール
HN:
hаmyuu
自己紹介:
昔はニコ動が大好きだったが今は
ほぼ飽きてしまった人。
どこかで革命を起こそうと狙っている。

主な生息地 :
Twitter
YouTube
niconico
ひまわり動画
HSPTV!掲示板

好きなもの :
萌えアニメ、ゲーム、PC
忍者ブログ [PR]
PR